JDである。

女子大生の徒然日記です。ジョニー・デップじゃないですよ(小声)

飽き性の極みが1週間セルフレジに立たされた結果。

 

こんにちは。

 

今日もルフレジでした。

 

 

というのも、

 

19日まではお客さんがめっっちゃ来るらしく

 

 

研修中の私には多分まだキツイだろう”と、

 

 

チーフの気づかいがあっての事です。

 

 

 

そのおかげで明日を含む週4のバイトは、

すべてルフレに立つことになりました。

 

 

 

 

・マンネリ化

 

 

 

最初は分からないことも多くセルフレジの仕組み等を理解する行為をするので、意味のある時間を過ごしている気がして楽しいんですが、正直3日連続セルフレジに立つと飽きます

 

 

 

分からない事(お客さんが商品をスキャンした際に起こったトラブルの対処方法)も、同じシチュエーションが1日2回として、3日で6回起これば、ほぼ完璧に対応できます。

 

 

 

・私の性格

 

 

 

私は同じ事を長期間続けることが苦手です。

 

 

する事すべてに対して、最初は本当に楽しいと思うのですが、何度かするとまったく楽しさを見出せなくなります。

 

 

 

はい、典型的な飽き性です。

 

 

 

しかも、自分が退屈になると些細なことでも電波を発信して気にし始めます。

 

 

 

 

・結果

 

 

マンネリ化私の性格治まらない目の痙攣

 

 

 

はい、どういうことかと言いますと。

 

 

お客さんが少なくなってくる20時ぐらいのセルフレジに立ってると”いらっしゃいませ~”や”ありがとうございました~”が、たまにパートさん(今日は男)の声と揃うんです。

 

 

被った瞬間、

 

 

”うわっ!被った!気持ち悪っ(;´'-'`)ウワァ。

 

マブタピクピク。”

 

 

ってなるんです。

 

 

いや、男女の声の揃った”いらっしゃいませ~”を聞く分には全然不思議に感じませんが、私の立場、つまり偶然声が揃った物からしたら気持ち悪いとしか思いません。

 

 

ちなみに一時的な目の痙攣は疲れやストレスが原因だそうです。

 

 

きしょい、そう思ってしまう自分がおかしいのか否か・・・

 

 

f:id:cutie_panda_a:20170217234254j:plain

 

 

 何か改善策(新しい物の見方・考え方)を見つけたいです🐯